北海道マイホームセンター


住宅建築の基礎知識

HOME > 住宅建築の基礎知識:工法を知る > ツーバイフォー住宅


工法を知る-ツーバイフォー住宅-

ツーバイフォー住宅

ツーバイフォー住宅

構造体は、6種類のランバー(厚板製材)と構造用合板。主として使われるランバーの断面サイズが、2インチ×4インチであることから「2×4(ツーバイフォー)工法」といわれています。規格材を現場でほとんど加工しないで用いるのが特長です。
北米からの外来工法だけに、洋風のデザインが得意。気密性、断熱性、耐震性、遮音性に優れています。


ツーバイフォー住宅のモデルハウス一覧